悪ふざけをされ、持病となりそうな怪我を負わせられた場合、生涯を通して責任(かかる費用など)を取ってもらいたい場合の対処方法

User image 1 匿名女子さん 2018年05月15日 15時39分

悪ふざけをされ、怪我をしました。

職場のお手洗いで窓の外を見ながら歯磨きをしている(後ろが見えない状態)と、毎回悪ふざけで気配を消して入ってきて驚かせる同僚がいます。
毎回、とてつもなく驚き腰を抜かいそうな勢いでした。やめてほしいと都度都度言っておりましたが、
「なんでそんなに驚くのか意味が分からない」と相手は毎回面白がっていました。

その日も驚かせられ、私は驚いた衝撃で両足をかなり強い勢いで踏みしめ(足踏みのようなかたち)て腰を抜かしそうになりました。
そして、強く踏みしめた(状態としては高いところから飛び降りて着地したような、そのくらいの衝撃だと思います)ために
両膝を痛めて、毎日歩行時、仕事中椅子に着席、立ち上がり、通勤時の自転車など、日常生活で痛みを感じ不自由しています。
痛みと、かばって歩くため夕方には毎日脚に倦怠感も出てきます。

40代での膝の怪我は、老後の心配にもつながっており、毎日毎日不安と悔しさで、どうしてよいのかわからずにいます。
また、旅行で長時間の歩行やトレッキング、フィンを付けてのシュノーケリングをする楽しみや、ゴルフやスポーツジムなど、
プライベートな楽しみも制限を強いられることになるかと考えますと、大変な憤りを感じています。
直接暴力を振るわれたわけではなく、驚かされて、驚いた衝撃で怪我をした場合
相手に責任を追及するのは難しいでしょうか?
また、上記懸念の通り、年齢が年齢なだけに
普通に生きていても加齢によって膝を悪くするリスクが高まる中
このような後遺症にもなりえそう(今後、この膝の痛みに悩まされ、自身の日常生活、楽しみや行動を制限されることに、死ぬまで悩まされる)な怪我を負った場合
治療や治療にかかる交通費、ドラッグストアなどで購入する湿布、サポーター、かばって歩いたことが原因のこわばりをほぐすためのマッサージ代などを
一生長期にわたり請求することはできるでしょうか?

その場合はどのようなお手続きが必要でしょうか?

独身のため、高齢者となり歩行が困難になってしまったとしたら、一人で病院へ行かなければならないことも想定し、とても将来が怖いです。
ご教示いただけますと助かります。

カテゴリーがわからないため、怪我・後遺症 からさかのぼり、交通事故のカテゴリーとさせていただきました。

まずは診断書ですね。
そして悪ふざけと診断書記載の病名との
因果関係が必要ですね。
悪ふざけの時系列経緯と診断書との整合
性をとらえましょう。
次に損害ですね。
どんな損害が生じているのか。
交通費や治療費は当然ですね。
慰謝料も実通院日数や通院期間によって
出すことができます。

2018年05月15日 19時33分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自賠責保険等級認定後ですが、自身の損保の顧問弁護士ある弁護士変更の可否について

後遺障害・後遺症 2018年09月08日

自賠責保険からの等級認定の異議申立について、現在の弁護士(自身の側の損保の顧問弁護士)のままで良いのか迷っています。昨年、赤信号停車中に脇見運転の車に追突され、現在は、弁護士特約で委任した弁護士に被害者請求をしてもらい、自賠責保険から...

交通事故の後遺症害等級申請

後遺障害・後遺症 2017年07月22日

交通事故の後遺症害等級を申請する場合、10年以上前の既往症はどこまで加味されますか?

後遺障害14級を12級にする為に必要な他覚所見とは?

後遺障害・後遺症 2017年04月25日

追突事故から8ヶ月で保険会社からの支払い打ち切りにより、医師により症状固定とされました。 その後も治療は継続しながら、6ヶ月後に被害者請求で14級に認定。 しかし、痛み、痺れ、めまいが酷く日常生活にも支障があり会社も退職した状態での1...

保険治療の打ち切りについて

後遺障害・後遺症 2017年03月16日

追突事故に合い、まだ痛みが残ってますが今月いっぱい位で保険打ち切りと言われて困っています。 自動車保険の弁護士特約の範囲内で相談できる弁護士さんを探しています。 一度詳細お話させてください。 当方も相手の保険会社も東京海上です。

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html