昨晩、路上駐車中の車にぶつかってしまいました。

User image 1 lu_f9fe9e00さん 2018年12月28日 01時37分

昨晩、自転車をこいでいる時に路上駐車中の車に衝突してしまいました。
少しよそ見をして、運転をしていたため、駐車中の自動車に気付かず、衝動してしまいました。
100%自分に非があるのはわかってはいます。また適切な法的処置が行われる場合、しっかりと罪を償います。
しかし、車の駐車状況からみて本来ならばどのように罰せられるか、またこのようにおかれている車は法律でどのように罰せられるかが気になって質問しました。
以下が起きた事故の状況です。箇条書きですいません。
・回りには外灯が少なく、暗い夜道。
・狭い訳ではないが、人通りは少ない住宅街のような道に駐車。
・衝突した車はハザード?ライトが付いていない。
・運転席には運転手はいない(近くにある友人の家にいたとのこと)
・明らかに5分以上駐車してある。
・エンジンが付いていない。

正直なところ、私は自動車や法律に疎いので、用語等が間違っているとは思いますがご了承ください。

この状況、もし私が衝突事故を起こさなかったとして、この車の持ち主はどのような罪があるのでしょうか。

私の不注意なためで罪は償います。しかしこのような状況での事故の場合でも私の罪は軽くならないでしょうか?

路上駐車をしている車の行為が違法かどうかだけでもいいので回答よろしくお願いします。

当該駐車場所が駐車禁止場所であれば、道交法上の駐車禁止義務違反に当たる可能性は高いでしょう。

貴殿については、相手方が物損のみであれば、直ちに刑事罰に当たる可能性は低く、主として民事の損害賠償の問題でしょう。

上記事情を前提にした場合、必ずしも貴殿の過失割合100%とは言えないのではないでしょうか。
自動車について、①夜間視界不良状況での駐車につき10%程度、②ハザードランプの不点灯につき10~20%程度、③駐車禁止義務違反につき10~20%程度過失ありと思われます。ただし、これらの事情は貴殿において立証する必要があり、特に②の点につき争点となる可能性があります。

2018年12月28日 09時26分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

交通事故と怪我の因果関係

慰謝料・損害賠償 2019年06月17日

昨年、11月1日に、私が停車中に後方から追突事故を起こされました。10(相手)・0(私)の事故です。物損の方は、解決しました。相手が、約35万を支払ったそうです。怪我の方が、問題でして、現在裁判中です。追突時に、ハンドルに胸部と左脇腹...

1年前の自転車と車の事故について。

慰謝料・損害賠償 2019年01月23日

1年前になりますが、中学生の息子が車との交通事故にあいました。 相手の方は、息子が飛び出してきたと言います。息子の自転車は後ろのタイヤが歪み、本人は飛ばされたようです。幸い大きな怪我もなく10日の打撲でした。登校中に起きた事故で私は学...

車両保険免責の請求について相手が支払いに応じてくれない。これは不当な請求になりますか?

慰謝料・損害賠償 2018年10月18日

バイトの子(免許取得1年以上経過、日常的に運転している)が夜間に配達の為営業車を運転し、住宅街を走行していたところ、飛び出してきた動物をよけようとハンドル操作を誤り縁石に乗り上げました。 自走は不可能、エアーバッグも作動しレッカー代含...

台風 被害

慰謝料・損害賠償 2018年10月03日

今年の9月4日の台風21号でとあるパチンコ店の駐車場に駐車していた際に、パチンコ店の屋根(外壁)が車のリアガラスに直撃し、粉砕しました。その日は、当社の保険にてどうにかすると言われたため、納得して帰宅しました。しかし後日、「今回の台風...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ