自動車の査定額よりも修理費のほうが高い場合、賠償額はどうなる?

Legalus編集部さん 2015年04月21日

 先日、父が車を運転していて、右に曲がろうと交差点で止まっていたところ、後ろから追突されました。
 車の修理代を払ってもらう事になり、修理代は80万かかると言われたのですが、車の査定が30万だったので相手の保険会社は30万しか払わないと言ってきました。この修理代は正当な金額なのでしょうか?


(20代前半:男性)

関連Q&A

損害賠償支払い命令を踏み倒せる??

慰謝料・損害賠償 2016年10月31日

会社の同僚にこんな質問を受けました。 「ある交通事故によって相手に裁判を起こされて損害賠償の支払い命令を受けた知人がいるが、その判決が確定した」 「詳しい金額は分からないが1千万近い。しかし彼(その知人)は住んでいたアパートを出て住所...

被害者の過剰な病院での治療をやめさせる事は可能ですか?

慰謝料・損害賠償 2015年07月23日

自動車での追突事故を起こし、相手に頚椎捻挫(全治2週間)の診断がされました。後日、被害者宅へ謝罪に伺うと病院で処方されたはずの頚椎用のコルセットも外され、通常の生活をされている様でした。また、被害者が近所であるためコルセットを装着せず...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     交通事故により自動車が破損した場合、その損害額は、車が修理可能なときは、その修理費と、もし修理完成しても格落ち(評価損)があるときはその評価損価格となります。
     したがって、あなたのお父さんのケースでも、修理代である80万円を請求できるとも思われます。
     しかし、今回のケースのように、事故直前の車の時価(事故車と同一の車種・年式・型式で同程度の使用状態・走行距離の車を、中古車市場において取得する要する費用)よりも修理費が高くなってしまう場合、自動車の価格より高額の修理費は認めない(車の価格を限度とする)裁判例が有力です。これによると、車の査定額である30万円を限度として賠償額が決定されることになります。

2015年04月21日

慰謝料・損害賠償に強い弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ