法律コラム

面会交流

Section banner divorce

離婚・男女

面会交流って拒否できるの?|親権者が知っておくべき知識まとめ 面会交流 2017年06月19日

離婚が成立した夫婦の間に未成年の子どもがいる場合、どちらか一方が引き取ることになります。 多くの場合、親権を持っていない方の親(非親権者)も子どもと定期的に会いたいと望みます。 しかし親権を持つ親(親権者)としては、子どもへの影響を考慮して「できれば会わせたくない…」と考える人も少なくありません。また、非親権者に対する恐怖やトラウマなどがあれば、子ども...

面会交流って拒否できるの?|親権者が知っておくべき知識まとめ
離婚調停で決まった面会交流、拒否するとどうなる? 面会交流 2017年03月07日

夫婦が離婚をするに際して、未成年の子供がいる場合には、子供の親権者を誰にするかを決めなければなりません(民法879条1項・2項)。 そして、親権者とならなかった一方配偶者と子供の面会交流を実現するために、面会交流の回数、日時、時間、場所、面会の仕方、事前の連絡方法などについて定めることも多くあります。 AさんとBさんの夫婦にも未成年の子供がいて、両名は...

離婚調停で決まった面会交流、拒否するとどうなる?
離婚した元配偶者が子どもに会いたいと言ったら会わせないといけない?子どもが嫌がっている場合は? 面会交流 2017年01月16日

面会交流とは 離婚後、子どもは父母のどちらか一方と暮らすことになりますが、親子の関係が途絶えてしまうというわけではありません。 離婚後または別居中に子どもと離れて暮らしている父母が、子どもと定期的、継続的に会って話をしたり、一緒に遊んだり、電話や手紙などの方法で交流することを面会交流といいます。 離婚の際は、面会交流について必要な事項を取り決めておく必...

離婚した元配偶者が子どもに会いたいと言ったら会わせないといけない?子どもが嫌がっている場合は?
離婚係争中の妻が養育している子供を連れ去った夫に誘拐罪は成立する? 面会交流 2014年01月07日

Q 親権を有する親が離婚係争中の妻が養育している自分の子供を連れ去りました。未成年者略取・誘拐罪(刑法224条)は成立しうる? 成立しない 成立しうる A 正解(2) 成立しうる。 最高裁判決平成17年12月6日は、親権者の父親が、離婚係争中の妻の養育している長男(2歳)を連れ去ることを計画し、保育園から祖母に連れられて帰宅しようとしていた長男を抱きか...

離婚係争中の妻が養育している子供を連れ去った夫に誘拐罪は成立する?
面接交渉権 面会交流 2015年07月17日

キーワード:面接交渉権(めんせつこうしょうけん) 平成25年の離婚件数は231,383件。平均すると2分16秒に1件離婚が成立している計算だそうです。 もはや離婚が珍しくなくなった現代ですが、離婚後、子と別居する親にとって、わが子との関係をどう築いていくかはとても重要な問題です。 離婚等で子を直接監護していない親が、子と面接や文通などを行い、親子関係の...

面接交渉権
離婚調停中でも子供に会う権利はあるの? 面会交流 2016年02月13日

Q XさんとYさんは離婚へ向けて調停中ですが、既に別居しており子供はXさんとともに暮らしています。Yさんは調停が長引いており長い間子供に会っていない事から、子供に会いたいと考えています。 このように離婚調停中で子との面接交渉について何も決まっていない段階で一方の親が他方の親に子に会わせるように要求する事は認められるでしょうか。 認められる 認められない...

離婚調停中でも子供に会う権利はあるの?

面会交流に強い弁護士

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

ページ
トップへ