弁護士コラム

婚約・婚約破棄

Section banner divorce

離婚・男女

婚約が成立しているのか 婚約・婚約破棄 2017年12月16日

法律的には、婚約が問題になるケースは多く存在しています。 実は、判例は、婚約とは 将来において適法な婚姻をすることを目的とする契約(大連判大正4年2月26日) をいうとしています。 実際の婚約が成立しているかどうかは、 ・明確な合意 ・婚約指輪の交付 ・結納 ・両親,親族への婚姻の挨拶 ・結婚式場の予約 等の事情を総合的に考慮して判断すると理解されてい...

婚約破棄の損害賠償請求 婚約・婚約破棄 2017年12月15日

婚約を破棄した場合には、損害賠償義務を負うのでしょうか。 結論から言うと、慰謝料の支払い義務を負います。しかし、かならず負うのではないのです。 そもそも論でいうと、自由恋愛が発展して、婚姻届を提出することによって婚姻関係は成立しますね。これは、要式行為と呼ばれるものです。婚姻届を提出しなければ、結婚が成立しないということです。 なぜ?慰謝料が発生するの...

婚約・婚約破棄に強い弁護士

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内します。

【土日祝も事前予約で相談可】【初回相談30分無料】皆さまの「代理人」として問題点を共有し、同じ視点に立って取り...

【弁護士に直接繋がります】【休日夜間24時間相談予約対応】ご相談者様のお悩みに対して、女性の目線で親身かつ丁寧...

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

【初回相談0円】離婚/DVなどに関する著作多数!離婚のプロがしっかりと丁寧に話を聞き、迅速な解決を目指します。...

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

ページ
トップへ