法律コラム

財産分与

Section banner divorce

離婚・男女

支払いが残っている住宅ローンは離婚後どうなるの?財産分与の注意点まとめ 財産分与 2017年08月16日

結婚をした多くの夫婦が、住宅ローンを組んで土地や家などを購入する経験をしています。しかし、離婚をすることが決まり、財産を分割するとなったとき、住宅ローンの返済が残っていたら、その後の支払いや家の処理の話し合いが進まないことも多いようです。 住宅ローンの残りは、財産分与ではどのように扱われるのでしょうか?この記事では、住宅ローンの残った不動産について、3...

支払いが残っている住宅ローンは離婚後どうなるの?財産分与の注意点まとめ
離婚後の夫婦共有の財産はどうやって分割される?財産分与についてのまとめ 財産分与 2017年08月03日

離婚をすることになったら、新しい生活のためにも、お金の問題はとても重要です。 結婚中に築いた財産は夫婦のものなので、たとえ離婚の原因が自分にあったとしても、財産を公平に分割することができます。 そうした、2人で分けられる財産とは、どのようなお金のことでしょうか?また、住宅ローンが残っている場合はどうなるのでしょうか? この記事では、離婚での財産分与の対...

離婚後の夫婦共有の財産はどうやって分割される?財産分与についてのまとめ
どこまでが夫婦の共有財産?財産分与の際に気を付けたい4つのポイント 財産分与 2017年07月25日

離婚時の財産分与とは? 離婚の際に解決しなければならないやっかいな問題の1つに“財産分与”があります。 財産分与とは、離婚する際に、夫婦が結婚生活の中で協力して築き上げた財産を分けることです(民法768条1項)。 財産分与の基本的な目的は、結婚生活で夫婦が協力して得た財産を公平に清算すること(清算的財産分与)です。 しかし離婚後に生活が困難になる側への...

どこまでが夫婦の共有財産?財産分与の際に気を付けたい4つのポイント
離婚をしたら、住宅ローンってどうなるの?おすすめの対処法を解説 財産分与 2017年05月24日

離婚をすると、財産分与をすることになります。 住宅ローンは、そもそも財産分与の対象になるのか、なるとして、どう対処するのがベストなのか、解説していきます。 財産分与って? そもそも財産分与とは何でしょうか。 婚姻関係にある間に夫婦が共同で作り上げた財産を、離婚に当たって夫婦で分け合うことです。対象となるのは、家や土地といった不動産のほか、車やエアコンな...

離婚をしたら、住宅ローンってどうなるの?おすすめの対処法を解説
結婚後に共通の家計から相手の資格取得費用や奨学金の返済をした場合、離婚時の財産分与で考慮される? 財産分与 2017年02月10日

資格試験の受講料の分割払や、大学在学中に貸与を受けていた奨学金など、結婚した後も返済を続けている方が多いのではないでしょうか。 夫婦共働きであれば、通常はそれぞれの収入の中から支払いないし返済をするのではないかと思われますが、一方に収入がない場合は、共通の家計から奨学金の支払い等を行うこともあるでしょう。 では、離婚する場合、財産分与(民法768条)に...

結婚後に共通の家計から相手の資格取得費用や奨学金の返済をした場合、離婚時の財産分与で考慮される?
離婚する時、飼っていたペットの扱いはどうなる? 財産分与 2017年02月08日

2016年12月22日に厚生労働省が発表した人口動態統計の年間推計によれば、2016年の婚姻件数は62万1000組、離婚件数は21万7000組とのことです。わが国では約3組に1組が離婚という計算結果が出されています。 なお、アメリカでは約2組に1組が離婚をしているという結果がでています。家族のあり方への考え方、ライフスタイル等が多様化した今、離婚は珍し...

離婚する時、飼っていたペットの扱いはどうなる?
夫と離婚予定。共働き家庭で、私の給料は全額夫に渡し、家計は夫が管理していたため、預金がいくらあるか不明。財産分与を請求したいが、どうすればよい? 財産分与 2017年01月26日

はじめに もう離婚するしかないという状況で、夫婦二人共に、離婚はやむを得ないと考えている夫婦も少なからずいます。その場合に、夫婦の一方が、財産分与の対象となる財産を隠匿して、離婚の際に相手方に渡さなければならない財産分与額を減らそうとする場合もあります。 このような場合に、どのように対処したらよいのかを、共働きの夫婦であるAさんとBさんがいて、妻である...

夫と離婚予定。共働き家庭で、私の給料は全額夫に渡し、家計は夫が管理していたため、預金がいくらあるか不明。財産分与を請求したいが、どうすればよい?
財産分与に合意できていなくても離婚はできる? 財産分与 2014年01月07日

Q Aは夫Bと離婚の協議をしました。離婚の合意はできたのですが、財産分与については合意できませんでした。Aは離婚することができるでしょうか。 離婚できる 離婚できない A 正解 (1) 離婚には、協議離婚(民法763条)、調停離婚(家事審判法18条)、審判離婚(家事審判法24条)、裁判離婚(民法770条1項)があります。 協議離婚が成立するための要件は...

財産分与に合意できていなくても離婚はできる?
へそくりは誰のもの? 財産分与 2014年01月07日

Q A(サラリーマン)の妻B(専業主婦)は、毎月の生活費から「へそくり」をし、30万円を貯めました。この「へそくり」は一体誰のものなのでしょう? 働いて生活費を稼いだAのもの やりくりをして貯めたBのもの AとB、二人のもの A 正解 (3) 民法は夫婦別産制を採用しており、たとえばAが「婚姻前から有していた財産」および「婚姻中に自分の名前で得た財産」...

へそくりは誰のもの?
夫の独身時代の貯金、妻が勝手に使える? 財産分与 2014年01月07日

Q 夫Aが独身時代に貯めていた貯金を、妻BがAに無断で家計の足しに使うことは法律上できますか。 できる。 できない。 A 正解(2) できない。 夫婦の一方が婚姻前から持っている財産や婚姻中に自分の名前で獲得した財産(相続財産など)は、その一方が単独で有する財産(これを「特有財産」と言います)になり(民法第762条1項)、夫婦といえどもその持ち主の了解...

夫の独身時代の貯金、妻が勝手に使える?

財産分与に強い弁護士

まずは,お気軽にご相談ください。

相談したくなる弁護士

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内します。

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

ページ
トップへ