編集部コラム&ニュース

離婚・男女

Section banner divorce

財産分与

結婚後に共通の家計から相手の資格取得費用や奨学金の返済をした場合、離婚時の財産分与で考慮される? 財産分与 2017年02月10日

資格試験の受講料の分割払や、大学在学中に貸与を受けていた奨学金など、結婚した後も返済を続けている方が多いのではないでしょうか。 夫婦共働きであれば、通常はそれぞれの収入の中から支払いないし返済をするのではないかと思われますが、一方に収入がない場合は、共通の家計から奨学金の支払い等を行うこともあるでしょう。 では、離婚する場合、財産分与(民法768条)に...

Eyecatch 2017 02 10 sotugyou
離婚する時、飼っていたペットの扱いはどうなる? 財産分与 2017年02月08日

2016年12月22日に厚生労働省が発表した人口動態統計の年間推計によれば、2016年の婚姻件数は62万1000組、離婚件数は21万7000組とのことです。わが国では約3組に1組が離婚という計算結果が出されています。 なお、アメリカでは約2組に1組が離婚をしているという結果がでています。家族のあり方への考え方、ライフスタイル等が多様化した今、離婚は珍し...

Eyecatch 2017 02 08 pet
夫と離婚予定。共働き家庭で、私の給料は全額夫に渡し、家計は夫が管理していたため、預金がいくらあるか不明。財産分与を請求したいが、どうすればよい? 財産分与 2017年01月26日

はじめに もう離婚するしかないという状況で、夫婦二人共に、離婚はやむを得ないと考えている夫婦も少なからずいます。その場合に、夫婦の一方が、財産分与の対象となる財産を隠匿して、離婚の際に相手方に渡さなければならない財産分与額を減らそうとする場合もあります。 このような場合に、どのように対処したらよいのかを、共働きの夫婦であるAさんとBさんがいて、妻である...

Eyecatch 2016 12 12 chokin
財産分与に合意できていなくても離婚はできる? 財産分与 2014年01月07日

Q Aは夫Bと離婚の協議をしました。離婚の合意はできたのですが、財産分与については合意できませんでした。Aは離婚することができるでしょうか。 離婚できる 離婚できない A 正解 (1) 離婚には、協議離婚(民法763条)、調停離婚(家事審判法18条)、審判離婚(家事審判法24条)、裁判離婚(民法770条1項)があります。 協議離婚が成立するための要件は...

Eyecatch default
へそくりは誰のもの? 財産分与 2014年01月07日

Q A(サラリーマン)の妻B(専業主婦)は、毎月の生活費から「へそくり」をし、30万円を貯めました。この「へそくり」は一体誰のものなのでしょう? 働いて生活費を稼いだAのもの やりくりをして貯めたBのもの AとB、二人のもの A 正解 (3) 民法は夫婦別産制を採用しており、たとえばAが「婚姻前から有していた財産」および「婚姻中に自分の名前で得た財産」...

Eyecatch default
夫の独身時代の貯金、妻が勝手に使える? 財産分与 2014年01月07日

Q 夫Aが独身時代に貯めていた貯金を、妻BがAに無断で家計の足しに使うことは法律上できますか。 できる。 できない。 A 正解(2) できない。 夫婦の一方が婚姻前から持っている財産や婚姻中に自分の名前で獲得した財産(相続財産など)は、その一方が単独で有する財産(これを「特有財産」と言います)になり(民法第762条1項)、夫婦といえどもその持ち主の了解...

Eyecatch default
夫が自分の小遣いで買った宝くじ、当選金は夫婦で共有!? 財産分与 2015年02月16日

Q 夫が、自分のお小遣いから買った宝くじで、1億円が当たりました。夫婦ですから、宝くじの当せん金も夫婦の共有になりますよね? もちろん、夫婦のもの 残念ながら、夫個人のもの A 正解(2)残念ながら、夫個人のもの 宝くじについては、当せん金付証票法という法律に定めがありますが、その当せん金は、宝くじを買った本人のものになります(11条)。 夫婦であった...

Eyecatch default
財産分与で土地を分与した場合の税金はどうなる? 財産分与 2014年03月06日

Q 夫であるAさんは、妻のBさんと離婚するにあたり、財産分与として住んでいた家と土地を譲渡しました(取得価格2500万円、時価6000万円)。この場合の税の処理はどうなるでしょうか? Aさん(分与した人)に所得税が課税される Bさん(分与された人)に贈与税が課税される Aさん・Bさんの双方に課税される 財産分与の場合課税されない A 正解(1) Aさん...

Eyecatch default
別居期間中の財産は財産分与の対象? 財産分与 2014年06月30日

Q AさんとBさんは6年間の別居期間を経て離婚が成立しました。 この場合、財産分与の対象となる財産はいつの時点で存在している財産でしょうか? 離婚成立時 別居開始時 A 正解(2) 別居開始時 財産分与の対象となる財産は、原則として離婚が成立したときに存在する財産ですが、別居期間が数年に及ぶなどの事情がある場合は、別居を始めた当時の財産が財産分与の対象...

Eyecatch default

財産分与に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【堺市】南海本線堺駅すぐ

まずは,お気軽にご相談ください。

ページ
トップへ