法律コラム

原因・理由

Section banner divorce

離婚・男女

死別の場合は離婚にならない?新しい生活に踏み出すための手続きとは 原因・理由 2017年06月21日

夫婦のどちらか一方が死亡すると、夫婦の婚姻関係は解消されます。 これを「死別」と言います。 では、死別した場合は自動的に離婚になるのでしょうか? 実は、「死別」したからと言って「離婚」にはなるわけではないのです。 「離婚」と「死別」の違い (1)氏の変更 一般的な「離婚」の場合、婚姻により氏の変更のあった人は離婚が成立するとともに、基本的に婚姻前の氏に...

Eyecatch 00303 1060   0612       1
みんなどんな理由で離婚しているの?実際の離婚理由ランキングをご紹介! 原因・理由 2017年05月16日

厚生労働省による「平成 28 年(2016) 人口動態統計の年間推計」によりますと、2016年に離婚した夫婦は、21万7,000組。なんとおよそ2分半に1組は離婚していたとされています。 一昔前まで離婚することは珍しいとされてきていましたが、近年では離婚する夫婦も増えて来ているようです。 それでは、一体どのような理由で離婚になっているのでしょうか。 離...

Eyecatch 00248 20170502
夫婦のセックスと法律問題-何が離婚原因になる?慰謝料の相場は?- 原因・理由 2017年04月25日

離婚には4つの種類がある 実は離婚には、以下の4種類があり、それぞれ条件や進め方が違っています。 (1)協議離婚(民法763条) (2)調停離婚 (3)審判離婚 (4)裁判離婚(民法770条) (1)の協議離婚の場合、夫婦間の話合いによって離婚が成立します。そのため、当事者である夫婦が合意さえしていればよく、離婚原因は特に問題になりません。 しかし、そ...

Eyecatch 00217
配偶者がうつ病になったら-どのような原因なら離婚することができるのか? 原因・理由 2017年04月19日

配偶者がうつ病になってしまった場合、離婚することはできる 現代はストレス社会と言われています。男性、女性を問わず、様々な原因によってストレスを抱え、それが高じた結果、うつ病となる人も少なくありません。では、この“うつ病”を理由に、離婚することは可能なのでしょうか? パートナーがうつ病になった場合 AさんとBさんは夫婦として暮らしてきました。しかしある時...

Eyecatch 00208
モラハラ夫を捨てるとき―離婚に向けて準備しておくべき3つのポイント― 原因・理由 2017年03月23日

離婚には、協議離婚(民法763条)、調停離婚、審判離婚、裁判離婚(770条)という4種類の離婚があります。 まず、協議離婚とは、夫婦で話し合い、お互いに合意をして成立する離婚です。これは、離婚の合意・離婚届の提出・子供がいる場合には親権者を決定することで成立します。 次に調停離婚は、話し合いでは離婚が出来ない様な場合に、家庭裁判所に離婚調停を申し立てて...

Eyecatch 2017 03 23 morahara
夫が勝手に希望を出して海外転勤に。同居義務違反になる? 原因・理由 2017年02月15日

現代においては、多くの日本企業が海外支店をもうけています。そこで、会社の業務命令として海外勤務を命じられることもよくあることです。 そして、夫婦であっても夫婦揃って海外に赴任するのではなく、種々の事情から単身赴任をする人も多いようです。 ところで、民法752条は「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」と夫婦の同居義務を定めています。そして、...

Eyecatch 2017 02 15 tenkin
「持ち家vs賃貸」、意見の不一致は離婚原因? 原因・理由 2017年05月25日

夫婦間での意見の不一致は離婚原因となるのでしょうか。 例えば、AさんとBさんの夫婦がいて、Aさんはお金を貯めて持ち家を購入しそこで暮らしたいことを考えているのですが、一方Bさんは持ち家購入のための貯金よりも夫婦で旅行などをして楽しみたく借家住まいで十分だと考えている場合があります。 幾年かが経って、AさんがBさんにマイホーム取得を言い出したところ、Bさ...

Eyecatch 2017 02 13 huicchi
配偶者が犯罪を犯し有罪判決を受けたら離婚原因になる? 原因・理由 2017年03月08日

どんなことがあれば離婚ができる? 配偶者が犯罪を犯し、有罪判決を受けたら、それを理由に離婚ができるでしょうか? そもそも、民法において、離婚は「協議上の離婚」と「裁判上の離婚」の2種類があると規定されています。 前者は、夫婦がさまざまな理由からお互いが話し合って最終的に離婚を選択する場合を指します。離婚届に判をついて役所に提出して受理してもらう方法がこ...

Eyecatch 2017 01 06 rikon
夫のスマホを盗み見たら、SNSでのやりとりから浮気していることが判明。裁判になったとき証拠として使える? 原因・理由 2016年12月27日

Aさんは、最近、夫が仕事でもないのに頻繁に外出している、常にスマホをいじって誰かとやり取りしていることに悩んでいました。夫の態度があまりにもおかしいので、夫が入浴中にスマホを開いてみたら、職場の女性と食事をしたり、どうやら旅行にも行っていたことが判明しました。 Aさんはびっくりして、でも一方で冷静になって、そのスマホのSNSのやり取りの画面を、自分のス...

Eyecatch 2016 11 27 sp
夫婦の円満を法律が求めている? 原因・理由 2016年05月25日

Q 民法において、夫婦が互いに協力して生活を行うことを求めている規定が存在するでしょうか? 存在する 存在しない A 正解(1)存在する 民法752条に「同居、協力及び扶助の義務」として「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」という規定があります。

Eyecatch default

原因・理由に強い弁護士

じっくりとお話をうかがい“最適な解決”をご提案します。

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【電話でのご相談も可能です】些細な悩みでもまずはご相談ください。女性視点でお話を伺います。

まずは,お気軽にご相談ください。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

ページ
トップへ