法律コラム

相続

Section banner inheritance
相続で気になる「貸宅地」「貸家建付地」は、自用地より評価が低くなる 相続税 2018年10月24日

父親の相続を進めているのですが、ちょっと気になることがあるんです。 どうしたんですか? 実は保有している土地の中に、他人に貸している土地があったんです。評価額が下がると聞いたんですが、本当ですか? ええ、その通りです。では実際どのように評価すればいいのか、一緒に確認していきましょう。 目次 【第1章】 他人に貸し出した土地は評価が下がる 【第2章】 貸...

相続で気になる「貸宅地」「貸家建付地」は、自用地より評価が低くなる
借地権を相続するってどういうこと?評価額の算出方法を詳しく解説 相続税 2018年10月17日

父が亡くなり、遺産を調べていたら、父が土地を借りていたことがわかりました。 法律的には、お父上は借地権を有していたということになりますね。 借地権ってどんな権利なのですか? まずはそこから説明しますね。 目次 【第1章】 借地権とは? 【第2章】 借地権の価額を算出する 第1章 借地権とは? 1-1 借地権とはどんなものか 借地権とは、他人(地主)の土...

借地権を相続するってどういうこと?評価額の算出方法を詳しく解説
代襲相続とは?代襲相続の範囲と権利を徹底解説 代襲相続 2018年10月11日

私、持病があって、親よりも先に死んでしまうかもって不安なんです。 大丈夫ですか? はい、今は大丈夫です!でももし親より先に亡くなると、親の相続はどうなるのですか? その場合は代襲相続と言ってお子さんに権利が引き継がれます。どのような制度なのか、詳しく説明しておきます。 目次 【第1章】 代襲相続とは 【第2章】 代襲相続の発生条件 【第3章】 代襲相続...

代襲相続とは?代襲相続の範囲と権利を徹底解説
孫を養子縁組するとなぜ節税になる?相続手続きを省略して遺産を多く残す方法 相続税 2018年10月03日

これまで一生懸命働いてお金を貯めたので、子どもたちにはできるだけ多く残したいんです。でも相続税が結構な額になりそうで……。 節税対策は考えていますか? 孫を養子にしてはどうかと知人に言われたんです。でも本当に節税になるのですか? 基本的には節税対策として有効ですよ。詳しく解説しますので、ぜひご家族で一緒に考えてみてください。 目次 【第1章】 孫を養子...

孫を養子縁組するとなぜ節税になる?相続手続きを省略して遺産を多く残す方法
土地の相続税評価とは?路線価方式と倍率方式について詳しく解説 相続税 2018年09月26日

遺産を相続することになったのですが、遺産の中に土地がありました。 であれば、土地の金銭的な評価をしなければなりませんね。 そうしないと課税遺産総額を算出することができないので、相続税の計算もできません。 そうなんですね!でも、金銭的な評価ってどう出したらいいのでしょうか……? そうですね。土地の評価はわかりにくいですよね。 遺産の金額によって相続税が決...

土地の相続税評価とは?路線価方式と倍率方式について詳しく解説
種類によって評価が異なる!農地や山林の相続 相続税 2018年09月19日

相続をすることになったので遺産を調べていたのですが、農地や山林がありました。 なるほど。そうなると、いくつか考えなければならないことが出てきますね。 はい。そもそも相続するかどうかも悩んでいるのですが、価額の評価をどうしたらいいかもよくわかりません。 農地や山林は、状態などによって算出方法が異なります。 では、農地や山林をめぐる相続の問題や評価の出し方...

種類によって評価が異なる!農地や山林の相続
小規模宅地等の特例 | 居住用・事業用の宅地が相続税が軽くなる! 相続税 2018年09月11日

相続税について調べていたら、「小規模宅地等の特例」というものがあると聞きました。 はい。場合によってはかなり相続税の減税に寄与してくれるものですね。 ただ、条件が細かくてよくわからないです……。 では、小規模宅地等の特例について分かりやすく説明をしていきましょう。 目次 【第1章】 小規模宅地等の特例とは 【第2章】 配偶者の自宅相続は特に優遇される ...

小規模宅地等の特例 | 居住用・事業用の宅地が相続税が軽くなる!
相続における家屋の評価額の出し方 | 建築中や貸家の場合は? 相続税 2018年09月06日

相続税についてあれこれ調べているのですが、家をどう評価していいのかよくわかりません。 そうですね、不動産はいろいろと複雑な問題がありますからね。 はい。 貸しているアパートもあれば、建築中の建物もあったりして、大混乱です。 では、建物の評価について解説していきましょう。 目次 【第1章】 遺産に不動産があったら、評価額の調査が必要 【第2章】 固定資産...

相続における家屋の評価額の出し方 | 建築中や貸家の場合は?
相続放棄の期限は意外に早い!期限前にやるべきことと延長の方法 相続放棄・限定承認 2018年08月30日

親が亡くなり遺産を調べているのですが、なんだか借金があるようで……。 なるほど、どれくらいの額になるかはわかっていますか? それがよくわからなくて。じっくり調べてから相続放棄するか決めたいのですが、いつまでできますか? 相続放棄の期限は意外に短いんですよ。知らずに過ぎてしまう前に、まずは対策をしておきましょう。 目次 【第1章】 相続放棄の期限は3ヶ月...

相続放棄の期限は意外に早い!期限前にやるべきことと延長の方法
相続放棄した人の子は代襲相続の対象にはならない!代襲相続と相続放棄のポイント 代襲相続 2018年08月28日

親の遺産を調べたところ、借金のほうが多いようなので相続放棄をしようと思います。 そうなのですね。 ただ、「代襲相続」というものがあると知ったのですが、私が相続放棄しても子どもに引き継がれてしまうのでしょうか? いいえ。相続放棄したなら、その心配はありません。 では、代襲相続と相続放棄について、分かりやすいように説明をしていきましょう。 目次 【第1章】...

相続放棄した人の子は代襲相続の対象にはならない!代襲相続と相続放棄のポイント
Go To Top Html