代襲相続 相続

代襲相続とは、相続人が相続が発生するより先に亡くなっていた場合に、その相続人の子供が代わりに相続を受けるという制度です。代襲相続は起きる場合と起きない場合が法律で定められているので、判断に困る時は専門家に相談してみましょう。
ここでは、代襲相続の制度について解説するとともに、代襲相続にまつわる知識と、代襲相続などの相続問題を得意としている弁護士・法律事務所を紹介します。

代襲相続

Eyecatch daisyu
Go To Top Html